プロテクションフィルムとは

カーライフのご提案

プロテクションフィルムとは

いつの間にかついてしまった
小さな「キズ」や「ヘコミ」
目に入るたびに気になる・・・
修理に出すと費用も時間もかかる・・・
そんな悩みを解決するのが、車に貼って剥がせるフィルムプロテクションフィルムです
プロテクションフィルムの特性
プロテクションフィルムは自動車のボディをキズや汚れから保護するために生まれたフィルムで、約4倍にも伸びる非常に優れた柔軟性と、とても高い透明度を併せ持った、高分子ポリウレタン素材でできています。フィルムの厚さは、皆さんがよく目にする食品用ラップが約10ミクロン(0.01ミリ)、プロテクションフィルムはその15倍もある約150ミクロン(0.15ミリ)もあるのです。
150ミクロンの厚さと柔軟性を持ったフィルムに、外からの衝撃を吸収する特殊な接着層を組み合わせることで、愛車に降りかかる様々なキズや汚れのトラブルから愛車を守ってくれるのです。
※車のコンディションや施工するフィルムの種類、施工方法により施工期間・金額は変わります。
実際の金額はお見積りの上ご提示させて頂きます。

© FLAT SAPPORO co,.ltd. 2019

Return to Top ▲Return to Top ▲